身近に役立つ東洋医学の発想術

東洋医学と易のユニークな発想で今日の一日をもうちょっとhappyに。

東洋医学のこと

骨折り損にならないために

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 骨が折れる、なんて慣用句があります。根をつめて作業をしていると「骨が折れる」そうです。同じようなところで「ココロが折れる」なんてこともあります。がんばり続けた心が限界を過ぎる頃、「ココロが折れる」そうです…

休み方の東洋医学、リラックスとリフレッシュ

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ひとにはよく「休んでください」とお伝えします。ぼくにいわれてポロポロ涙を流される方もいらっしゃいます。そのくらい、お仕事や学業にまい進されて、休むこと、力を抜くことに罪悪感を持たれている方がいらっしゃる。…

イライラ、悩みはまず寝ること、そんなことを東洋医学

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 「超訳 ニーチェ」という本が好きです。ドイツの哲学者ニーチェの翻訳本は難しすぎて読みこなせないのですが、こちらの「超訳」はとても腑に落ちる「読ませ上手」な本だと思っています。 超訳 ニーチェの言葉 作者: 白取…

秋の体温調整、発汗から利尿へ

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 毎週配信中のメルマガ記事を、毎日ボーっと考えながら暮らしています。日常生活に活用してもらいたい東洋医学の知恵が、今時期どんなことが役に立つのか、そんなことをわが身を振り返り、身のまわりの景色に目をやりなが…

秋本番、「アタマを揉んでほしい」というご要望を東洋医学

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 10月イベントごとや発表会など多いのでしょうか。鍼灸施術でお子さんや学生さんの体調不良によるご要望が増えています。ユニークだなぁと思うのは、みなさん「アタマ揉んでほしい」とのこと。忙しさや精神的なプレッシ…

「NHKスペシャル 人体」で、「気」の概念

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 9月30日土曜日の夜9時にNHKスペシャルで「人体 神秘の巨大ネットワーク」という番組をやっていました。ぼくは録画でその番組を見たのですが、内容がとても興味深かったです。 www6.nhk.or.jp 「いま医療の世界に大革…

なかなか寝付けぬ秋の夜長、東洋医学にご相談

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 秋、朝夕の気温が下がって、少々物悲しさも感じる夕焼けをみる機会も増えました。朝なかなか起きられない、日中いつもけだるい、という「秋の憂鬱」を声を耳にする機会が増えている反面、夜なかなか寝付けない、というご…

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の東洋医学的な考え方をもとめられて

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)という繰り返し手のひらや足の裏にプツプツとした赤くて痒い疱疹がでる患いがあります。特徴としては、微熱っぽい発熱感や鎖骨の辺りなどの関節痛を伴うことがあります。 原因はア…

急増、寝違えと肌トラブル

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 日中日差しが強くて朝夕の風が涼しいと、うっかり風邪をひきそうです。くしゃみや鼻水が出そうになると、襟元を覆うようにします。襟元をストールなどで包むと、冷やっとする寒気が予防できるのは「寒さセンサー」が襟元…

秋口のRSウィルス、東洋医学だとこんな感じ

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 毎年冬になると流行するRSウィルス。小さいお子さん、乳幼児が最も感染しやすい呼吸器系の感染症ですね。 ことしはそのRSウィルスがこの秋すでに流行しているのだとか。高熱と鼻水や咳症状を伴い、重症化すると気管支炎…

秋口の鼻水が止まらない人に読んでもらいたい

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 お日様がでると急に暑くなりますが、それでも吹く風はすでに秋めいています。ちょっとさわやかさを感じるくらい。朝夕、冷やっと感じる空気は意外とカラダを冷やします。 今日、鍼の施術を受けに来られた方やそのご家族…

表のおしゃべりと裏の対話

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 鍼の施術を受けに来られる方で、「このつらいカラダ、なんとかして!」と訴えられる方がいらっしゃいます。 仕事柄、もちろん「yes」とお答えしますが、半分は「うそ」です。 鍼灸師は眼の前のおからだの回復のお手伝い…

鍼の施術に伴う痛みについて、いいわけてみる

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 昨日、長らくの体調の不都合を抱えている方が、鍼の施術を希望されてお越しになられました。鍼の施術は初めてではないとのこと。 施術が終わってから、「これ以上、痛いことってあるんですか?」というご質問をいただき…

「下痢止めのツボ」でさらに下痢するわけ

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 野菜がお高いこの時期、それでも美味しそうなお野菜を観ると、ついつい買ってしまいたくなります。 色つやや形にひかれて買ってみたシシトウ。とても辛くてびっくりしましたが、元気な野菜からエネルギーをいただいた感…

「年」のせい、って、「今年」のせい

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 日本人はあいさつがてら、天気の話題をよく用います。「暑いですねぇ、日差しが強いから外出されるの大変でしょ」 「暑くてジメジメしますね。蒸し暑いから食欲もなくなりますねぇ」 「雨がやまないから、洗濯物乾かなく…

27℃からのお灸がおススメ

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 27℃。これはぼくの目安です。ぼくにはお灸をすえる習慣があるのですが、今年のように猛烈な暑さの中、汗をかきながらお灸をすえるのには抵抗があります。 なにより、汗をかきながらお灸をすると、肌が火ぶくれしやすいで…

ココロ映えは、やっぱり顔に出る

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 体調ばかりでなく、お心に負担を感じて鍼の施術を受けに来れれる方も、たくさんおられます。鍼の施術もそこそこに、おしゃべりをいっぱいしたいという方も、意外と多い。 胸の内に秘めたものを抱えておられると、表情に…

眼の下にクマのはっているこどもちゃん

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 テレビを見ていて眼の下にクマのあるこどもちゃんをみかけます。街中でも姿勢が傾いて歩いている子どもちゃんなども、眼の下にクマのはっていることがしばしば。 赤ちゃんの時、眼の下にクマのはっているとき、便秘して…

残暑のかゆみと憂鬱

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 蒸し暑い日が続くと、アトピー性皮膚炎などかゆみ症状を持っておられる方々は、症状が強く出るようでつらそうです。この時期、かゆみ症状を訴えて鍼施術をご希望される方が増えています。夏場の疲れと連日のむし暑さで皮…

いわゆる「腸漏れ」と東洋医学

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 先日、たまたまテレビをつけたら「腸漏れ(リーキーガット症候群)」について取り上げた番組が放送されていました。「腸漏れ」とは、ストレスや過労などで小腸の壁の働きが弱まり、小腸内の毒素が壁から体内へ抜け出して…

目は口ほどに物を言うといいますが、

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 今日は朝から気温が高くご近所では、救急車のサイレンがしばしばなっていました。東京都でも今日は20人以上熱中症かもしれないということで搬送されているのだとか。鍼の施術を受けに来られる方々も、急な暑さに対応でき…

滅入るお天気には、たのしく息抜き

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 午後からにわかに雷鳴と強い風が吹き始め、ほどなくしてからの豪雨。場所によっては雹が降ったとか。今日は多摩川で花火大会があったり、地域によってはお祭りがあったようで浴衣姿の方々と日中すれ違ったので、せっかく…

うっ血の予防

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 湿度の高い日が続き、時折降る雨は、意外とカラダを濡らしてくれます。常に傘を携帯していないと、外出が不安なお盆休みですね。湿度の高い日が続くと、下半身の冷えやむくみなどの水分代謝の停滞や、腫れやかゆみなどの…

コツをとりもどす、コツのこと

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 昨日に引き続き、自分のカラダのバランスが整っていないなぁと感じます。今日は午後、ちょっとカラダを動かす機会がありました。 湿度の高い中での運動だったので、軽めの負荷でも意外と汗ばみます。 ちょっとバランスを…

運動の不足を感じる

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 今日はお盆の頃の大型連休初日ですね。多い人で10日休めるのだとか。ふむふむ、ぼくの仕事はお休みなど比較的自分でコントロールしてとりやすいので、この時期、そして、お正月のお休みは都内でじっとして過ごしています…

台風一過で、溺れる湿気

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 今日は朝からジメジメして蒸し暑かったです。 鍼の施術を受けに来られた方が「香りのお灸の匂いがしなくなった」とおっしゃっていました。 なるほど、この湿気の影響で、煙やにおいが立ち上らないのですね。以前おじゃま…

季節の適った温灸、スタート

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ここ数日、やっと蝉の声らしい声がきこえるようになりました。それでも未だちらほらと。 強烈すぎる暑さの中、新宿の都心部にお出かけしました。ビルの熱気は独特の暑さです。それでも、元気に観光されている外国の方々…

鍼は痛いですよ、痛み様々な件

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 外出して知らないひとを含めての集まりに参加すると、いつも同じ目にあいます。ぼくの仕事をカミングアウトすると、「鍼って痛いんでしょ!?」「お灸って熱いんでしょ!?」 そんな時は決まって、「鍼は痛いし、お灸は…

表現することと、東洋医学と

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 昨日のポツポツ降る雨ふりが既に懐かしく感じられるくらい、今日もむし暑い一日でした。うす曇りで風があったのですが、こもるような蒸し暑さに明日の土用の丑の日ののぼりや看板が、やけに眼に飛び込みます。 ことしの…

東洋医学での「精神と感情」論、出ちゃうものは出ちゃう!

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 今日は夕方、かけこみで鍼施術をご希望の方がお越しになられました。なんでも、彼氏さんとけんかしたとのこと。 なるほどなるほど、鍼の施術を受けていただくには充分な「訴え」ですねぇ、とぼくは考えます。じつは東洋…