身近に役立つ東洋医学の発想術

東洋医学と易のユニークな発想で今日の一日をもうちょっとhappyに。

暮らしのこと

仕事にかなった模様替え

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 思いがいたり、部屋の模様替えをしました。 思いつきではなく、いろいろ考えた末、計画的に事を運んだので、模様替えが終わった後は、すぐに機能できる間取りになりました。 以前から、鍼灸施術といっしょに易占鑑定をご…

根気は腰、たとえば勉強の場合

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ぼくは普段、床に座って過ごしています。わりと昔から。子どもの頃はイスの生活だったのですが、高校生の頃、寮生活をしていて、そこでは畳の上が自分の部屋だったので、おのずと床に座る生活へ。高校卒業後も床に座る方…

冷えによるふらつき

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 けさ、毎週のようにおカラダを見せに来てくれる就学前の男の子ちゃんが、施術の部屋に入ってくるなり、ゴツンッ!とアタマをぶつけていました。 なんでも、昨日くらいからフラフラして、あちこちぶつかっているとのこと…

買い物に行く手間を楽しむ

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ぼくは毎週宅配で食材を届けてもらっています。こだわり食材をおくってもらい始めたのは、長女の出産に合わせてでした。ちょっとでも安心できるもの、と思って購入を始めた宅配業者さんは、当時、ユニークなお野菜を持っ…

父親不在のぼくの親業、易占のご相談から

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 易占のご相談で育児に関することや親子関係に関するご相談をいただくことがあります。とくにイベントごとなどにお邪魔すると、小さいお子さんを連れてこられるママやパパ達。育児については多彩な世の中ですし、育児方法…

イライラ、悩みはまず寝ること、そんなことを東洋医学

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 「超訳 ニーチェ」という本が好きです。ドイツの哲学者ニーチェの翻訳本は難しすぎて読みこなせないのですが、こちらの「超訳」はとても腑に落ちる「読ませ上手」な本だと思っています。 超訳 ニーチェの言葉 作者: 白取…

子守唄のコツ、東洋医学的に

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 以前はひんぱんに妊婦さんや、産後の赤ちゃん連れのママさん達が、鍼灸施術を受けにおこしになられていました。最近は機会は減りましたが、それでも育児の相談などいただくことがあります。 よくあるのは寝かしつけ。赤…

天敵、プルーンを食す

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ぼくはプルーンが苦手です。プラムのような酸味もなく、食べやすいプルーンの味は大好きです。元来、果物全般が好きなので、プルーンの味も大好きです。プルーンは食物繊維が豊富で、腸内の熱取りをしてカラダにこもる余…

食性から自分のキャラを知る

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ここのところ、普段食べ付けない肉類をふんだんに食べる機会があります。同時にお刺身なども安心して美味しく食べられる季節に入ってきたのか、海の魚を生で食べる機会も増えています。こうした肉類や魚類を食べると、と…

連休で睡眠負債を確認

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 連休中、鍼灸施術のお仕事はお休みでした。日頃、体調不良を訴える方々のおカラダを拝見しているのですが、自分の体調をしっかり確認する機会が、あまりありません。 ちょっと気になる体調の変化があると、自分でその都…

ココロの支え、まずは足元から、かな

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 今日、鍼灸施術をおこしになられた方とのおしゃべりの折、お知り合いに小児病棟勤務の看護師さんがいらっしゃるという話題になりました。 話題に上った看護師さん、夢は「子どものためのホスピスをつくる」とのこと。夢…

歩き方のココロモチ、「うしろ姿」から

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 10月はいろいろイベントごとがあるようで、お祭りやイベントや催し物などのお誘いをいただきます。そうはいっても、ぼく自身もなにかとお出かけする機会も増えていたり。インドア派のぼくにしては、めずらしく外出が重…

秋本番、「アタマを揉んでほしい」というご要望を東洋医学

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 10月イベントごとや発表会など多いのでしょうか。鍼灸施術でお子さんや学生さんの体調不良によるご要望が増えています。ユニークだなぁと思うのは、みなさん「アタマ揉んでほしい」とのこと。忙しさや精神的なプレッシ…

「NHKスペシャル 人体」で、「気」の概念

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 9月30日土曜日の夜9時にNHKスペシャルで「人体 神秘の巨大ネットワーク」という番組をやっていました。ぼくは録画でその番組を見たのですが、内容がとても興味深かったです。 www6.nhk.or.jp 「いま医療の世界に大革…

季刊誌の健康コーナーの投稿をおえて

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 お知り合いの方から、お寺をテーマにした季刊誌に鍼灸師として投稿してほしいというご依頼を2年前に頂きました。2年前の冬号から昨年の秋号までの4回はツボやお灸をテーマに、健康に関する情報を投稿させていただきまし…

知らない世界は確認に色々時間がかかる、少女マンガの場合

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ここのところ、少女マンガを色々お借りする機会があります。 もともとマンガを読む習慣はないのですが、高校生の頃、友人から借りた少年マンガは話題作りのために、しばらく読む機会もありました。 仕事の空き時間に、中…

マンガ「さんさん録」で、身につまされた

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 先日、少女マンガ「ガラスの仮面」といっしょに、マンガ「さんさん録」という書物も一緒にお借りしました。引き込まれたのはタイトル。「さんさん録」」。一体何の記録だろう。 さんさん録 : 1 (アクションコミックス) …

なかなか寝付けぬ秋の夜長、東洋医学にご相談

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 秋、朝夕の気温が下がって、少々物悲しさも感じる夕焼けをみる機会も増えました。朝なかなか起きられない、日中いつもけだるい、という「秋の憂鬱」を声を耳にする機会が増えている反面、夜なかなか寝付けない、というご…

老子→般若心経→菜根譚

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 中国の古典「老子」に描かれている「無為自然」という考え方が好きです。人知が及ばない「無」というものを「道」として話が進められていきます。とても読みやすい解釈本などが手に入りやすいので、読み心地などから難解…

アラン「幸福論」と、久しぶりの再会

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。好きな本にフランスのアランというひとの「幸福論」という書物があります。「幸福論」というと有名なものが3冊。アランの「幸福論」はそのなかの1冊で、ポジティブに物事を考える思考がぼくの気にいっているところです。…

ガラスの仮面、繊細で奥深いファンタジーの世界

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。お彼岸の諸々のことを終えて、お仕事お休みの今日の夕方、ひきつづきお借りしているマンガ「ガラスの仮面」を読ませていただきました。演劇をモチーフにしているこの作品、有名な演劇をとりあげて主人公たちがくりひろげ…

ちょっと難しい人間関係、「ともだち」について

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。お彼岸のお中日。親戚の集まりもあり、家族一族といっしょに昼食をともにしました。比較的中の良いぼくの親せき筋は、日常いろいろあるのでしょうが、みんなで集まると機嫌よくくったくなく、普段の身の回りの近況につい…

ふたたびガラスの仮面

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。先日、東京銀座のデパートで催された「ガラスの仮面展」におじゃましました。ご招待をいただいたので、せっかくだからと足を運ばせて頂きました。原作を読んだことがなかったのですが、当日展示されていた原画など、とて…

秋のカラダ支度、アレレの発熱にはもう一枚

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ご近所で摘ませていただいた穂シソを大根の味噌汁の浮身にして、喜んで食べている今日この頃。シソはのどの痛い風邪や咳風邪のときに用いられる漢方生薬ですが、魚介類(とくにカニ)の毒消しにも重宝する身近に手に入る便…

大事な大事な自分のカラダを愛する習慣、ヘナ。

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ぼくの家系には白髪のひとが多いです。ぼくの父型の親せきはほぼほぼ真っ白。そんな家系なのでぼくも白髪が多いです、が、親戚ほどではないかも。 父は40代前半から白髪が目立ち始めたのですが、ぼくは父ほどではなく。5…

姿勢とココロ、お墓参りの道中から

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 暑さ寒さも彼岸まで。ぼちぼち秋のお彼岸ですね。お墓参りで墓地が込み合う前に、ぼくはちょっとお先にお墓参りをすませました。 家族の代表でお墓のお手入れとご報告をしてくるのですが、春のお彼岸以来、暑い夏を過ご…

秋の食の収支、ついつい食べ過ぎ??

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 秋の涼しい風を感じると、いろいろ食べ物の趣向もかわります。いつもよりも比較的しっかりしたものを食べたくなったり、量も増えたり。 【食べたら、食べた分だけでる】まぁ、あたりまえのこと。不要なものをちゃんと排…

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の東洋医学的な考え方をもとめられて

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)という繰り返し手のひらや足の裏にプツプツとした赤くて痒い疱疹がでる患いがあります。特徴としては、微熱っぽい発熱感や鎖骨の辺りなどの関節痛を伴うことがあります。 原因はア…

待つのが仕事

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ぼくのやっている易占や鍼灸のお仕事は、待つのが仕事だったりします。今週、急に鍼灸施術のご依頼をいただく機会がひんぱんにありました。 台風の影響なのか、秋雨前線の冷たい湿度の影響なのか、急に体調を崩される方…

秋めいて、気分の養いからカラダの養いへ

こんにちは。易占と鍼灸の仙亀です。 ことしはよいお香とのご縁をいただき、毎日香りを楽しませてもらっています。もともとお香には興味があり、奥深さを知るきっかけもでき、夏の間はとくに一日に数回お香をたく機会がありました。最近は鍼灸の施術の折、お…